ニュースリリース

APRESIA Systems株式会社の営業開始に関するお知らせ

 日立金属株式会社(以下、「日立金属」)の情報システム事業部門は、意思決定の迅速化と情報システム事業のさらなる成長を目指して、企業の成長戦略の実行支援、事業部門の独立に伴う体制整備支援等の実績・ノウハウを豊富に持つ国内系、独立系の投資ファンド運営会社である日本みらいキャピタル株式会社の支援のもと、2016年12月1日付けで日立金属から独立し、新たにAPRESIA Systems株式会社として営業を開始いたしましたのでお知らせいたします。
 今後は、日立グループで長年培った技術をさらに磨き、情報システム専業会社として、通信インフラの高度化への対応等、お客様をはじめとするステークホルダーの皆様のご期待に応えてまいります。

【APRESIA Systemsの概要】
会社名 APRESIA Systems株式会社
設立 2016年10月7日
代表取締役社長 笠井 克洋
事業内容 情報ネットワーク事業(イーサネットスイッチ、光トランシーバー等の開発・設計・販売・保守)、ワイヤレスアンテナ事業(携帯基地局用アンテナ、放送局用アンテナ等の開発・設計・製造・販売)
従業員数 約350名
本社所在地 〒108-0075 東京都港区港南一丁目2番70号(品川シーズンテラス)
03-6774-3700 (代表)
関係会社 エイチ・シー・ネットワークス株式会社
【日本みらいキャピタルの概要】
会社名 日本みらいキャピタル株式会社
設立 2002年2月7日
代表取締役社長 安嶋 明
事業内容 投資ファンドの運営、投資助言等
本社所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-3-3 内幸町ダイビル2F
03-3500-4250(代表)

2016年12月1日

APRESIA Systems株式会社
代表取締役社長 笠井 克洋

ページの先頭へ